恋愛相談 電話 カウンセリング 解決できない理由がある

「恋愛相談所」

恋愛相談から恋愛の悩みを解消する。

プロ恋愛カウンセラー電話相談カウンセリング

恋愛相談専門家からの効果的なアドバイスを期待してください。


「悩み相談所」
https://cunsal-again.net/悩み相談全般、恋愛相談人生相談仕事の悩み相談人間関係
様々な悩み相談電話カウンセリングに対応しております。

「復縁相談所」
http://fukuen-soudan.tokyo/
復縁相談電話カウンセリング 高確率で復縁方法のわかるプロ復縁カウンセラー。


恋愛相談電話カウンセリング
電話カウンセリング料金はトップページからご確認ください

トラブル防止のため、必ずカウンセリング料金をご確認の上、お問い合わせください。

初回5分間は、無料にて、恋愛相談電話カウンセリングについて疑問質問にお答えします。

お気軽にお問い合わせください。

恋愛相談電話カウンセリング 恋愛問題が解決できない理由がある

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングを行っています。

恋愛相談所は、プロ恋愛カウンセラーが対応する恋愛相談電話カウンセリングです。

プロ恋愛カウンセラー恋愛相談電話カウンセリングを受けた方は、恋愛問題恋愛悩みが解決し、今を過ごしています。

恋愛相談は幸せへの近道

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングの前には、一人で悩みを抱え、いろいろなことを考えたり、行動してみたりしてみたものの、より状況が悪化してしまって、どうにもならずに、

恋愛相談電話カウンセリングを受けていただいた方が多いです。

恋愛相談電話カウンセリングを受けたことで、悩みが解決できなかった理由がはっきりわかります。

恋愛相談電話カウンセリングをお受けしていると恋愛の悩みはなるべくしてなっている方が実は多いです。

悩みができた原因を相手のせいにすることは簡単に出来ます。でも、人間関係に相手のせいにして正しき答えは見つかりにくいものです。

恋愛の形を間違えている可能性

なるべくしてなっているのは、恋愛の価値観や考え方にゆがみや偏りがあるから起きるのです。

悩んだ時こそ、自分の見た目、自分が思う正解が正しいと思わないことです。

自分が正しいと思っているうちは、悩み解決は難しいかもしれません。

相手にも都合や考え方があります。それが正しいかどうかは、全く別問題。

ただ、悩んでいるのがあなたなのであれば、今のまま相手に解決をゆだねていては、答えは見つからなくて当然です。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングを受けたことで、考え方の幅を広げたり、柔軟性を持てたり、新たな気づき、間違いに気づいたり。これらのことが起きるから、悩み解決への答えが見てきます。

自分はこんなに素敵なことを思っているのに、相手がわかってくれない!

このようなことを思っていたら、悩み解決から一番遠いところにいるかもしれません。

考え方の間違いに早く気づくことが大切

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングを受ける前までは、悩み解決の一番遠いところにいるような考え方をしていた方ばかりです。

しかし、悩み相談所恋愛相談電話カウンセリングで、恋愛カウンセラーとカウンセリングを受けたことで、間違いに気づいたり、勘違いをしていたことにはっきりと認識ができるようになる。

誰にだって、勘違いや間違いは、無意識のうちにしてしまうものです。要は、どれだけ早く間違いに気づき、修正していけるかどうかが大切です。

変なことに、小さなことに執着をしていて、人生がうまくいく。そんなに甘い世の中ではないです。

あなたに合わせることで、幸せを感じないというのが相手の感情だから。

それをわかってくれない!とヒステリックに考えているのは、人間関係への取り組み方の間違いだと思います。

間違いから、間違った結果は必然です。世の中、人生は難しいです。正しいことをしたって正しく評価されないこともあるのですから。

ただ、間違いは間違いを生みます。何をもって間違いというのか、見た角度で大きく変わります。

偏った見方は、間違いなく間違いを生む源になります。

いろいろなことに気づく、大切なことを知る。

大変貴重な時間となる。それが恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングです。

恋愛の間違い、勘違いはどうして起きる

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングを受けていて、恋愛問題恋愛悩み解決へアドバイスをしていると、年齢を重ねた方のほうが、アドバイスを素直に受け止め切れないことが多くあります。

〇〇をしたらどうでしょうか?というようなアドバイスをして、若い20代の方ならば、素直になるほど!と思っていただけますが、30代を過ぎた方には、それはいいんでしょうけれど、”でも”と思うことが多くなります。

”でも”と思うことが、どれだけ、自分で自分を苦しく難しくしているのか、早く気づくべきだと思いますが、”でも”と条件反射的に思ってしまう方が増えてきます。

なぜ、でもと思ってしまうのか、これまで過ごしてきた中で知った、感じた、経験があるから。もしくは、やったことがない、新たなことをする躊躇、世間体、何を基準にしたかわからない常識など、自分の考え、価値観を動かしたくないから起きます。

自分の価値観の中に納まっていることであれば、素直に受け止めることができて、簡単に実行することができるのですが、年齢を重ねると、どうしてもこの辺りに抵抗感が出てきてしまいます。

自己保身、甘えが解決への最大の敵に

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリング恋愛カウンセラーが感じる一つの壁にもなります。

理解、納得していただけないといい恋愛相談電話カウンセリングになりません。

どうしても、年齢を重ねると自己保身が強くなってきます。確かに、自分の身は自分で守る。大人になれば必要なことです。

しかし、自分の身を守る、やり方ってあると思うのです。

子供のころ、どうしても食べたくない食べ物、野菜を親から食べなさい!と強制されて食べさせられることがあったと思いますが、大人になると、強制されることは、あまりないです。会社の中で強制されれば、パワハラとなり訴えられてしまいます。

強制は、大人の場合、あまりされることがなくなります。自分の感覚、できることだけで済まされそうになる。

いい社会になったとは思いますけれど、一方で甘えやすい考え方が生まれやすくなります。

”でも”というのは、自分の身を守るというより、今の自分を守る、面倒なことをしないという甘えになっていませんでしょうか?

それは、それでいいと思います。その代わり、新たなことはできない。と諦める潔さは必要です。

諦めない、でも面倒なことはしたくない。大人にありがちな、都合のいい解釈、わがまま。この考えを強く持っている方は、悩みが生まれやすく、解決もしにくくなります。

恋愛相談電話カウンセリングを受けていると、大人の恋愛相談には、これが大きな壁障害となります。

どう、説明し、納得をしてもらえるのか。とにかくやれ!と昔の体育会系のようなもちろんできませんから。

人とのコミュニケーション、圧力よりも伝え方が大事

恋愛相談電話カウンセリングを受けていて、「どうやったら、好きな人に伝わりますか」と相談は、よく受けます。

自分の思いは正しい、相手にも理解してくれれば、相手もきっと、いや、必ず幸せになれるのに。でも相手はわかってくれないということはよくあると思います。

恋愛相談電話カウンセリングでも、ご相談者の考えは、大きな間違いをしている。その間違いを指摘しアドバイスをしても、”でも”と跳ね返されてしまうことはよくあります。

もし、この時、恋愛カウンセラーが、こんないいことをアドバイスをしているのに、どうしてわかってくれないんだ!わからないあなたは、自分で幸せを放棄しているなんてこと考えたら、恋愛カウンセラーは失格です。

人には、いろいろな人がいて、1言えば10理解できる人もいれば、1しか理解でいない人も。1言っても全く聞いてもらえない人もいます。それを相手のせいにしていては、答えは見えません。

聞いてもらえないのは、その人の欠点、問題はあるのかもしれませんが、それを訴えたところで前進はしません。この人にはどう伝えたら伝わるのか。論理的に説明してわかる人、わかりやすいたとえ話から理解できる人、ちょっときつく言えばわかる人。その時の相手の感情や自分に対する印象イメージによっても左右されます。

正しいことを言っていれば、それが通用すると浅い解釈しかしていないと当然このような悩みは生まれやすくなります。

相手にあった、伝え方を考えていくことが、コミュニケーションの一つの能力、技術になります。

Aさんには伝わった、Bさんには伝わらない。Bさんは、馬鹿な人だと片付けたら、ほんとの人間関係はできません。

自分の伝え方の能力や今までの立ち振る舞いからの相手が感じているイメージも考慮しないと伝わりません。

会社の中で、どこの会社にも一人や二人はいるものですが、能書きだけは一人前。成果は半人前の人がいると思います。この人に、何かをしないといい成果を出せないぞと言われても、どうしたって、あなたにだけは言われたくないと思うものです。ような聞く耳を持っていないから。自分はどうなんだよ!と言いたくなるから。ほんとは、言っていること、すごく的を得ているのかもしれない。でも、イメージからどうしても素直に受け取れない。

これは、大人になると余計に強くなる印象です。イメージが強すぎて、聞く前から結論を決めてしまう。

恋愛相談電話カウンセリングでもよくある問題の一つですが、人はイメージでやる前から先行して結果を決めつけてしまう。大人になればなるほど、この症状は強くなります。

これが、恋愛問題解決にものすごく大きな障害となるのですが・・・。

素直さをなくした心に恋愛問題解決はない

恋愛相談電話カウンセリングを受けて、素直さや凝り固まった考えが強い人は、恋愛問題の難易度の低い、高いに問わず、非常に解決に時間がかかります。

素直さや考え方が固い人は、言葉を受け止める能力もどうしたって低くなります。

恋愛相談電話カウンセリングを受けてきたのは、恋愛問題を解決するためにアドバイスをもらうためにしてきたはずですが、このような方は、すぐに思考が変な方向に変わります。

今のまま過ごしていたら解決にならないから、恋愛相談電話カウンセリングを受けてきたはずです。ということは、何かを変える新たな方法をするしかないと思います。

今までは、何かしらの原因があって、何かをしていなかったから、恋愛問題が解決できない。シンプルに考えればこういうことだと思うのですが、原因を指摘すると、それが、自分へのダメ出しとしか考えられなくなります。という方がたまにいます。

ダメ出しをして傷ついたなんて、恋愛カウンセラーに訴えてくる人がいました。

ならばと、何をすればよろしいですか?と聞くと、失恋して傷ついたから、慰めてほしかったといいました。慰め、労わる言葉をかけますが、それで、気分はよくなるでしょう。ちょっとおだてられたようなものですから。

でも、この方は、これで、終わりました。

この方の恋愛問題は、解決できないとあきらめるしかなかったのです。

結局、恋愛問題解決よりも自己保身を最優先する考え方だったので、それはそれでよかったのかもしれません。

慰めが欲しいのであれば、恋愛相談電話カウンセリングを受ける必要はなかったと思うのですが・・・。

恋愛相談電話カウンセリング恋愛問題解決のためにある

変な考え方をもっていると、恋愛の悩みは起きて当然ですし、解決もできません。

しかし、恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングを受けたことで、間違いに気づき、新たな思考が芽生え、解決への光が見えてきます。

ご相談者にはっきりお伝えしたいのですが、恋愛の悩みは、しっかり最後までするべきです。

中途半端にする人は、必ずといっていいほど、歪んだ恋愛観をすぐに作ります。

その結果、自分をどんどん難しい人格に自ら作り出してしまうのです。

恋愛の悩みだけは、中途半端にせず、最後まで解決まで向かうために必死になることをお勧めします。

途中で投げ出したり、中途半端にした人は、必ず、今の恋愛から次の恋愛に移っても必ず大苦戦をしている傾向があります。

そうならないために、恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングを受けて、正しいほうへ軌道修正を早くすることをお勧めします。

恋愛によって、人生は大きく変わるものです。

特に大人になればなるほど、その傾向は強くなります。

間違った軌道のまま走り続けてもいい結果が出ないのは当たり前だし、何よりも自分を苦しめていきます。

自分の可能性を失うこともあります。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングをうけるというのは、とても大切なことだと思います。

また、それに携わる恋愛カウンセラーとしても、ご相談者の人生の一部を預かる、そのくらいの意識で、慎重に心を込めて対応していきます。

恋愛相談電話カウンセリングは早めに今すぐ受けることをお勧めします。

お電話お待ちしております。

恋愛相談電話カウンセリング
電話カウンセリング料金はトップページからご確認ください

トラブル防止のため、必ずカウンセリング料金をご確認の上、お問い合わせください。

初回5分間は、無料にて、恋愛相談電話カウンセリングについて疑問質問にお答えします。

お気軽にお問い合わせください。