恋愛相談 電話 カウンセリング 気持ちの伝え方

「恋愛相談所」

恋愛相談から恋愛の悩みを解消する。

プロ恋愛カウンセラー電話相談カウンセリング

恋愛相談専門家からの効果的なアドバイスを期待してください。


「悩み相談所」
https://cunsal-again.net/悩み相談全般、恋愛相談人生相談仕事の悩み相談人間関係
様々な悩み相談電話カウンセリングに対応しております。

「復縁相談所」
http://fukuen-soudan.tokyo/
復縁相談電話カウンセリング 高確率で復縁方法のわかるプロ復縁カウンセラー。


恋愛相談電話カウンセリング
電話カウンセリング料金はトップページからご確認ください

トラブル防止のため、必ずカウンセリング料金をご確認の上、お問い合わせください。

初回5分間は、無料にて、恋愛相談電話カウンセリングについて疑問質問にお答えします。

お気軽にお問い合わせください。

恋愛相談電話カウンセリング 気持ちの伝え方

恋愛相談所は、恋愛相談電話カウンセリングを行っています。

毎日たくさんの恋愛相談電話カウンセリングに対応しています。

恋愛相談所プロ恋愛カウンセラーが対応する、恋愛悩みを根本から解決する恋愛相談電話カウンセリングを行っています。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリング効果はかなり高い実績を積んでいます。

効果、悩み解消を高くできるのかは、恋愛を表面的に捉えない根本から解決するべきだという考えの基、恋愛相談電話カウンセリングを行ってきたからです。

経験の浅いカウンセラー、占いなどに恋愛相談をすると、表面的にしか物事をとらえず、アドバイスをいたしません。

フラれたのは、運気の時期が悪いだとか、占いにはよくある話ですが、フラれた、浮気をされたというのは、恋愛相談電話カウンセリングをしたいきっかけ動機になりますが、恋愛は運不運で決まることではないと考えています。

恋愛も人間関係の一つ。人間関係は、人生を生きていく中で、とても難しい。一番難しいと思っています。

上手な人間関係を構築するには、たった一つのことをしたら、OKではありません。

恋愛テクニック恋愛のコツ。といった言葉がネットにはよくあちこちにありますが、はっきり言ってくだらない、意味のない言葉だなと思います。

人間関係を強固にするには、日ごろの積み重ねです。一発で仕上げようとするのは不可能。

自分は、大好き。でも相手は振り向いてくれない。恋愛相談電話カウンセリングにはよくある相談です。

ご相談者の中には、恋愛相談電話カウンセリングをして、一発で状況を回避する方法を求めてくる人がいます。

好きじゃない人を一回でどうにかできる。そんな魔法の方法があると考えているから、考え方がおかしくなり、答えが見えない、相手の気持ちを引き寄せることができないのです。

でも、他社の恋愛相談電話でできるところは、一回で何とかできる方法をアドバイスするようです。

ご相談者からよく聞きます。他社で相談したらこんなことを言われた。でも効果がなく、恋愛相談所に相談をしましたと。

人間関係は、一回いいことをしたら人間関係が完成するわけではありません。よくなったらなったで、次の手を打たなければいけない。次々と続くことがあるから、信頼関係がどんどん強まり、人間関係のきずなが深まっていく。必要とされる人になれる。

これって、ごく当たり前の話。それなのに、一回で何とかできるとアドバイスするのは、ほんとに人間関係の難しさわかっているのかな?恋愛って難しいですよね?

とすごく疑問を持ちます。

改めて理解し、受け止めていほしい。恋愛は難しいのです

どれだけ、多くの恋愛相談電話カウンセリングを受けて、たくさん、恋愛悩みを解消してきた恋愛相談所プロ恋愛カウンセラーでも恋愛は難しいなと感じています。

簡単だと思ったことは一度もありません。たくさん、恋愛悩みを解消してきた実績だけをみて、恋愛なんて簡単だよ!なんて思った時点で恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングの効果は一気になくなると思います。

こんな天狗になったような考えは、日々、恋愛相談電話カウンセリングを真剣に受けていると考える余裕がないです。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングご相談者からお受けするプロ恋愛カウンセラーの意識は、恋愛相談電話カウンセリングを引き受けるという意識より、恋愛問題を解消するために引き受けたと考えています。

簡単に言えば、恋愛悩みを聞くアドバイスするといった”する”ではなく、悩みを解消して初めて意味がある恋愛相談電話カウンセリングになると考えます。

それが、プロ恋愛カウンセラーの存在価値だと思います。

毎日、恋愛相談電話カウンセリングをお受けしていますけれど、簡単に解決までアドバイスはすごく難しいです。

絶対にこうしたほうがいい!と思うことがあっても、ご相談者の価値観や状況でできないやしたくないということもあります。せっかくいい方法をアドバイスしているのに、なんでわからないんだ!とご相談者のせいにしていても、恋愛問題解決にならない。

人によって、できる、できない。したい、したくない。気持ちの問題であることは多いのですが、したいと思わないことがあります。

この時、二つの選択肢があります。

したくないのはなぜ?と気持ちを聞く。もしかすると誤解がどちらかにあるかもしれない。それが解消すれば実行するかもしれません。

もう一つは、別の方法を考える。別の提案です。名案や方法が窮地の時に思い浮かぶとこれだ!と思う時があります。実は、これは、非常に危険な時でもあると思います。

人生を生きていく。これだけ自由が許される文化の日本。方法がたった一つしかないということは、まずないと思います。これしかないと思うのは、目先、視線が凝り固まりすぎているときがあります。自分が見える景色がすべてではないです。人ごとに見える景色は違います。当然、感情も違います。

一つしか思いつかないのは、凝り固まった考えの時によくおきます。それによって、悩みがより混迷を極めることがあります。

常に二つ以上の選択肢を思い浮かべることは実に大切なこと。気持ちに余裕が生まれるのはもちろんのこと、どれが自分にとってベストな方法なのか、リスクも含めて考えることができます。

といったように、正しいと思ったことをアドバイスしても、ご相談者にとってベストではないこともあります。

悩み解決には、何をしたらいいのか、恋愛カウンセラーの視点と違う時も十分にあり得ます。自分の価値観、経験をぶつけてもベストにならないこともあるのが、恋愛相談電話カウンセリングの難しいところです。

難しい恋愛。様々な経験と実績を積んできた恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリング。伝え方の種類、選択肢。方法に用意しています。あなたに相応しい方法をアドバイスをすることができる。

それが恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングの強みです。

あなたの恋愛に当てはまる方法恋愛相談電話カウンセリングで知る

ここまで、恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングが感じた。恋愛相談の難しさ。大変さをお伝えしてきました。

あなたの恋愛に当てはめて考えてほしいと思ったからお伝えしたのです。

人に何かを伝える。自分の方法、考えに絶対的な自信がある。でも相手がわかってくれないということがよくあります。

これこそ、人間関係の一番難しいところです。

自分の本位とすることが伝わらない。

だから、恋愛がうまくいかない。

どうやったら、相手に伝わるのだろう。恋愛相談電話カウンセリングで必ずどなたでもぶつかる問題です。

押し込んでも、伝わらない。いろいろ言葉を並べて、相手を説得したとする。その結果、相手が、YESといった。

もうYESというしかない状況にする。よく男性がやるやり方です。

これは、心からYESとは言っていないことがあります。YESというしかなかった。

YESといったから、相手はわかってくれたんだと解釈をする。しかし、その通りに相手はしなかった。すると、「あの時、わかったといったじゃないか!」と言いたくなる。

YESと言わされるのと、YESと思う気持ちは全く別物です。

YESと言わせるためのトークとYESと思ってもらうのは、違うのです。

わからせようとする意識とどうやったらわかってもらえるかなと考える。

伝える方としても言葉が大きく変わります。

伝えたいことがあるなら、どうしたら相手がわかってくれるか。それは、相手の気持ち次第で変わります。

相手が、ガミガミうるさい人だな。逆らうと余計に面倒くさくなる。と思っていれば、ただ話が終わるのを待つだけになったりします。目的は、理解をするではなく、話を終わらせることと思っていたりする。

聞き手と話しての意識が全く違うのです。

よく、恋愛相談電話カウンセリングの中でご相談者が言う言葉があります。

カップル同士の問題を話し合いで解決しようとする人がいます。

話し合いの時間より話し方聞き方が大事

お互いの意見をぶつけ合って、いい答えを一本化したい。

正論ではあるとは思いますが、果たして、相手は話し合いを求めているのか。話し合わないと答えが出せないのでしょうか?

正直、話し合いって面倒くさいことです。ある意味、交渉と同じようなものですから。仕事なら必要なことですから、受け入れることができる。でも、恋愛はプライベートな時間です。プライベートは楽に平和に過ごしたいもの。

重くするのはすごく苦痛だったりします。

自分の気持ちをしっかり伝えたいという願望。それはあなたの都合かもしれない。相手の都合は求めていないかも。

となれば、話し合いをしない方法で解決したほうが、お互いストレスも少なくベストな方法なのではないでしょうか。

ここで、答えを一つしかないと考えるから苦しくなるのです。一つしかないと思うのは、自分都合だったりします。相手のこともしっかり考慮し、他に方法はないかと考える。考えられないのは、自分都合を優先した考え方しかなかったということがすごく多いのです。

恋愛相談電話カウンセリングをしていると、方法ばかりを求めてくる人がいます。方法を求めるというのは、自分の思うとおりに行かせる方法はないかと考えているのと同じの方がいます。

常に自分都合。掘り下げて考えてみると自分都合でしか物事を考えていないと、打開策が見つからないものです。

どうやったら、相手に伝わるのか。とばかり考えていると答えが見えません。

気持ちを伝えるというのは、言えばいい。ということではなく、言葉の並べ方、言葉数、文章力の問題ではないということです。

相手の気持ちを理解したうえで、どうやったら、伝わるのか。相手の気持ち心情を理解したうえで、伝えないと自分が求める形で伝わらないです。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングの効果が高いのは、相手の心情を理解したうえで、何をするべきかという点に非常に注力を置いています。

ネットにある、恋愛相談に関するサイトには、男性心理女性心理という言葉があります。女性としては男性心理がわからないと考える方がいます。

これは、絶対に大きな間違いです!心理学的には、男性心理女性心理というのは存在します。しかし、男性心理がわかった女性がいい恋愛になるとは限らないです。

男性心理というと世の中の男性が全員同じ気持ちであるといっているようなものです。それは絶対に違う。と断言します。

相手の印象があって、聞ける聞けないのほうがずっと大事です。相手の気持ちがわからない。だから、男性心理を知りたいとう恋愛相談電話カウンセリングの中で聞かれることが多いのですが、そもそもの考えるところが間違っています。

気持ちがわからないのは、相手があなたに歩み寄っていない、もしくは、自分が思う通りな歩み寄り方をしてくれていないからです。

男性心理といったことにこだわるより、自分のことをよく考える。どうしてなぜ?と自分に疑問を持たないことがおかしいのです。

気持ちがわからない。気持ちが伝わらないのは、わからないと思う方向性の問題。相手のせいにしていたり、自分の思うとおりにならないと思っていたりするからです。

ここは、わかる人にはわかる話です。わからない人には、すごく難しい話でしょう。

ここは、恋愛だけでなく、人生に社会生活の中でも重要なポイントになりうります。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングをしていただくと、重要性、理解できるようになります。人の動き、人の気持ちを少しでも理解できるようなる。それこそが、相手に気持ちを伝えるようになれます。

伝え方も大事。あなた自身がどう見られているかも大事。いろんなことを考慮し、どうすれば伝わるのか。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングで学んでいくことができます。

恋愛についての悩みです。でも、これは、恋愛だけの問題ではないことが多いです。これまでの生活、生き方。にもつながることが多いです。もし、今、改善して改めることができたら、恋愛も成就できるし、人としても成長できる。より社会の中で活躍したり、順応できるようになります。

ネットで検索するなど、マニュアル化ばかりを求められる時代になってしまいましたが、人間関係にマニュアルはない、通用しません。ある人のやり方では通用しても、自分には通用しないこともあります。

自分なりのやり方、活かし方を見つけることが大事。

気持ちの伝え方とは、まさに、マニュアル通りにはいきませんよ!と今思い知らせれているときだと感じられれば、大きく成長するきっかけになるかもしれません。

恋愛相談電話カウンセリング。実に大切な時間になります。

ただ、恋愛問題を解決するだけでなく、人としても成長する。

そうでなければ、恋愛問題は解決できないのです。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリング

人生を変える、大切な時間になります。

お電話お待ちしております。

恋愛相談電話カウンセリング
電話カウンセリング料金はトップページからご確認ください

トラブル防止のため、必ずカウンセリング料金をご確認の上、お問い合わせください。

初回5分間は、無料にて、恋愛相談電話カウンセリングについて疑問質問にお答えします。

お気軽にお問い合わせください。