恋愛相談電話カウンセリング ポジティブ ネガティブ が大事ではない

恋愛相談電話カウンセリング ポジティブ ネガティブ が大事ではない

「恋愛相談所」

恋愛相談から恋愛の悩みを解消する。

プロ恋愛カウンセラー電話相談カウンセリング

恋愛相談専門家からの効果的なアドバイスを期待してください。


「悩み相談所」
https://cunsal-again.net/悩み相談全般、恋愛相談人生相談仕事の悩み相談人間関係
様々な悩み相談電話カウンセリングに対応しております。

「復縁相談所」
http://fukuen-soudan.tokyo/
復縁相談電話カウンセリング 高確率で復縁方法のわかるプロ復縁カウンセラー。


恋愛相談電話カウンセリング
電話カウンセリング料金はトップページからご確認ください

トラブル防止のため、必ずカウンセリング料金をご確認の上、お問い合わせください。

初回5分間は、無料にて、恋愛相談電話カウンセリングについて疑問質問にお答えします。

お気軽にお問い合わせください。

恋愛相談電話カウンセリング ポジティブネガティブがいい恋愛につながらない

恋愛相談所は、恋愛相談電話カウンセリングを行っています。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングは、プロ恋愛カウンセラーが対応します。

恋愛問題恋愛な悩みを解決してきたプロ恋愛カウンセラーあなたの恋愛悩み解決へ的確にアドバイスをいたします。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングから、恋愛問題を解決し、過去の自分よりもぐっと成長して、好きな人といい関係を築いて生活しています

恋愛の悩みは、深く、底なし沼のように悪化していくものです。

あなたの恋愛の価値観でを考え、対処しているからです。

あなたが悩んでいることは事実ですよね。

正しい、悪いと犯人探しをしていても恋愛の悩みは解消されないし、解消されないことに、変なこだわりをもったり、変な執着心を持ってしまったりと。

たくさんの恋愛相談電話カウンセリングでご相談者のお話を聞いていると感じます。

ポジティブネガティブよりもシビアに

恋愛相談電話カウンセリングを受けていると、ご相談者の口からポジティブネガティブのワードはよく出てきます。特にポジティブのほうが多いかな?

くよくよしてもしょうがない、明るくポジティブに、いい運気を引き寄せる

まあ、よく安っぽい、恋愛情報などの場所にある言葉です。

確かに、フラれて、ふさぎ込んで、部屋の中で引きこもっているなら、外に出て明るくしていたほうがいいと思います。

しかし、それで、ほんとに恋愛問題が解決されるのでしょうか?

ポジティブが人を引き寄せる?ほんとですか?

なら、ネガティブが人と引き寄せる?どうでしょう??

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングは、おかげさまで、恋愛相談を受けての解決率は非常に高い実績を積んでいます。

これも、ご相談者様が、恋愛カウンセラーの話しを、しっかり聞いて、深く理解して、実行していただいたからこそです。

大変、素晴らしいご相談者に恵まれているなと、日々感じています。

シビアに考えないと恋愛問題は解決しない

これまでのご相談者様に感謝の気持ちと同時に、常に恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングを受ける。

プロ恋愛カウンセラーとして、恋愛問題の解決に、様々な情報や研究を重ねて、何が効果的なのかをしっかり見極める。

ご相談者様にあった方法を的確にアドバイス。

他社のレベルの差は堂々違うともいわせていただきます。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングアドバイスは、ご相談者ごとに全く違うアドバイスになります。

フラれたという恋愛相談電話カウンセリングを受ける。

フラれた経緯や相手の関係性など、ご相談者ごとにまちまちに違うのですから、変わって当然です。

ご相談者ごとに問題点が微妙に違う、全く違うなど、いろいろな問題点が違うからです。

ご相談者ごとに問題点を的確にとらえるのが、恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングの強みです。

どれだけシビアに深く懸念をしながらできるかどうかが、恋愛カウンセラーに問われているものと考えます。

ここに、ポジティブネガティブなどとざっくりした解釈は一切必要ありません

恋愛のシビアとは?

問題の本質のど真ん中にどれだけついて、恋愛相談電話カウンセリングをすることが大切です。

恋愛問題は、上辺だけをついていても、解決できない

上辺だけでは、恋愛問題は解決できません。

フラれたという恋愛相談電話カウンセリングに、相手は付き合いたくないと思っている気持ちに、上辺だけの対応で、気持ちが180度コロッと変わるなんて、不可能です。

物や食べ物で釣っても、180度は変わらない。それが、恋愛の難しさであり、シビアなことです。

恋愛におまけはない

恋愛におまけはない、強く意識してほしいと思います。

人は、恋愛に限らず、人生や仕事など、付き合う人によって人生はかなり左右されます。

特に恋愛は、大きく人生が変わる可能性がある、とてもデリケートな問題です。

会社などで「この人とは合わないな」と思っていても、社会の中では合わせなくてはいけないともありますよね。

飲み会に「この人面白くないな」と思っても人数合わせにために呼ばれることもある。

社会の中では、おまけして付き合ってくれることはあります。

しかし、恋愛は人生を左右するかもしれないのですから付き合うとなれば、おまけしては、、付き合ってはくれません

ここでも、ポジティブネガティブといったジャンルではくくれない、シビアな現実があります。

恋愛は最後は結局人間性の問題

恋愛相談電話カウンセリングをたくさん受けてきて、ブスだから、不細工だからといった、恋愛の悩み相談電話カウンセリングは、これまで、受けたことがありません。

容姿外見がどうのこうのではなく、人間関係のもつれや自分の気持ちに同意してくれないといった、感情的な問題、悩みに恋愛もなるということです。

それを、ポジティブネガティブにといったワードで、片付けられない、シビアな現実的な問題が、恋愛の悩みであり、恋愛相談電話カウンセリングを受ける動機となります。

容姿がよくてもいい恋愛ができない人が多い

容姿外見が洗礼されていれば、いい恋愛になるかと言ったら、それで決まることはないです。

よいに越したことはないと思います。

ただ、恋愛のチャンスが多い、アドバンテージになるだけのことであり、決定打にはならないものです。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングには、夜の飲み屋さん、キャバクラクラブに務めている女性からたくさん受けています。

普通に考えれば、このようなところで働けるのですから、身なりはそれなりに綺麗なはず。また、モテなければ商売として成り立ちません。

仕事では立派に働いているのに、恋愛は常にもめごとばかりという恋愛相談電話カウンセリングがたくさんあります。

相手のせいじゃない、自分の問題として考えるべき

ご相談者の中には、相手がどうのこうのという、相手のせいにした、恋愛相談電話カウンセリングの中でお話ししていますが、そもそもの人間関係の構築への考え方や価値観が歪んでいれば、いい恋愛はできません。

外見から納得して始まった恋であっても、付き合っていくと大事なのは、フィーリングやしぐさ、対応など、人間としてのスキルや接し方のほうがずっと大事になってきます。

わがままな人ずるい人自己中心的な人口が悪い人ヒステリックといった、欠点があるといい恋愛の妨げにしかなりません。

ここでも、ポジティブネガティブでもくくれない、現実的な問題が恋愛の悩みにはあります。

いい恋愛の条件をどれだけ満たしているか?

いい恋愛とは?いろいろな考え方意見があると思います。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングでは、まず一つのいい恋愛の条件、概念に、長く楽しく付き合える恋愛を一つの基準にしています。

キャバ嬢のように、モテるから、いい恋愛ができているとは限らないのように、もしくは、ワンナイトラブのような関係もいい恋愛ではないと思います。体験人数が多ければ幸せとはイコールにならない。

数の問題でなく、中身があっての恋愛関係を長く築けるかが、大事なのでは?と考えるのが恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングです。

意外と多いのですが、恋愛相談電話カウンセリングを受けていると、付き合った時が幸せのピーク

恋愛相談が非常に多いです。

付き合った時がスタートのはず。付き合えば、相手の癖とか欠点は当然見えてきます。

ある部分で合う合わないといった趣味趣向も出てくるでしょう。

何かしらの問題は、誰にでもあるもの。それをどう解釈し、受け止めたり、もしくは、お互いが納得した形で改善するといったことをしてくべきなのですが、この意識が弱い人が多いなと思います。

恋愛を減点法で人を見ていたり、定めていたら、恋愛観がくるってくると思います。

考え方次第で変わる未来

かつて、こんな恋愛相談電話カウンセリングを受けたことがあります。

付き合っていた彼女からフラれた

という恋愛相談電話カウンセリングです。

フラれての今。これからどうなりたいのですか?と聞くと復縁したいとご相談者は言いました。

目的は、復縁したい願いをかなえる方法を知る恋愛相談電話カウンセリングです。

状況をよく聞いてみると、彼女は、付き合っている最中に他の方と浮気をしていました。

最終的に浮気をした相手と正式に付き合うことになり、フラれてしまいました

彼女のやり方が酷い!ということは、何度も訴えてきました。でも、復縁したいという願い。

酷いと思うなら、見捨てればいい

好きなら復縁しましょう。

ご相談者は、どちらかを選ばなければいけません

誰が決めるのではなく、自分の意志でしか決められない。選択権はご相談者にしかないのです。

どちらにも正解不正解はないのです。

道徳心で言えば、彼女はずるいといえます。ご相談者はかわいそう。とも思います。

しかし、ここで、同情心や忖度をしていては、恋愛相談電話カウンセリングが成り立ちません。

現実を知る、受け止めるが未来の扉が開く

厳しくするつもりはないのですが、彼女が酷い!とご相談者よりの感情を持っていたとしても、復縁には一切結びつきができません。

ポジティブネガティブといったくくりではなく、復縁したいならば、付き合っている最中にどうして他の人に気持ちが移るような程度の恋心。

あなたしかいない!といった強い愛情をあなたに持つことがどうしてできなかったのか?という現実的に考えないと復縁ができません。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングは、現実的に考えると、本来、付き合っていて、アドバンテージ、優先権は、ご相談者にあったはずです。

しかし、浮気からセックスなのか、遊んでいてたのか、何かの時点で、ご相談者よりも恋愛心が、浮気相手に上回るものがあったのだと推測されます。

ご相談者のことを心から惚れこんでいたら、浮気はしなかったかもしれない。浮気をしたとしても、選べきれなかったかもしれない。

しかし、今回は、ご相談者をふる。浮気相手を選ぶといった、ご相談者からすれば、最も惨い残酷な選択をされてしまいました。

世の中、人生生きていると、惨い残酷なふるいにかけられる様なことはどうしてもあります。

自分が変わることがいい恋愛への近道

相手が酷かろうとなんだろうと、復縁したいのであれば、自分が変わるしかないのです。

残念ながら何かが足りなかったから、浮気相手のところに行ってしまったのですから。

ならば、今度は、攻守逆転をするしかない。ただ、今のまま攻めても、もう付き合って、あなたのことは知っているのですから、今のまま攻めるのは丸腰で攻めるようなものです。撃沈は決定的。

ならば、前と変わるしかない。

悩み相談所恋愛相談電話カウンセリングはこうご提案しました。

納得できない気持ち

ご相談者の意識の中に、相手はずるい、汚いやり方をして自分を捨てたという感がが根強く残っています。

なんで、自分は悪くないのに自分が変わらなければいけないんだといいました。

この考えがあるうちは、自分を変えることができません。

自分を変えるというのは並大抵のことではないです。

現実をシビアに捉え、受け止めているかが重要になります。

自分を変えるのは、相当な苦労が待っていますから。

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングは、ご相談者ごとに、今の恋愛問題を解決するにネックとなるご相談者の問題点をしっかり変えるアドバイスを行っています。

この方法の的確さは、恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングの強みでもあります。

納得しないアドバイスは受け入れられない

いいアドバイスをしても、ご相談者が乗り気でなければ、アドバイスを素直に受け止めることはできないでしょう。

優秀な予備校の講師でも、やる気のない生徒を一流大学に合格させることはできませんと同じです。

人間最後は、気持ちの問題になるのですが、このご相談者の場合は、そこまで苦労してまで、復縁したくないといいました。

そして、忘れる方法を知りたいといいました。

忘れる方法というのは、次の恋愛をするなどが特効薬になります。

新しい恋が特効薬です。

恐らく、この方は、出会い系などで、探すことになるでしょう。そう言っていましたから。

これで、この方の恋愛相談電話カウンセリングは、ご相談者は納得して終わりました。次の恋をするということを選びました。

恋愛の価値観が間違った選択を選ぶ

でも、これはお伝えしました。

どんな方と次は恋したいですか?

と尋ねると、自分を好きになってくれる人です。

と答えました。

これ以上言うと、より傷つけてしまうので、言えませんでしたが、次の恋でも苦戦は必至かなと想像しています。

自尊心が非常に強すぎる方でした。

自分だけをずっと好きになってくれる人を求めています。ようは、浮気しないで、自分だけを好きでい続ける人。

でも、これは、相手の気持ちによって、自分の幸せかどうかが決まる。他力本願ではないかと思います。

恐らく、元カノも、ご相談者のことが好きだったから付き合ったと思います。しかし、付き合いがスタートしてからの”自分” ”自分”という自分中心、自分から見た世界がすべて正しいという考えが非常に強い方でしたから、その考えに嫌気がさしたのかな?とは感じました。

しかし、恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングの中では、お伝えしませんでした。

次の恋愛をするということで、ご相談者は納得していましたから。

いつまでもクヨクヨしてても意味がない。ポジティブに次の恋愛に向かおうとしていることに、水を差してはいけませんから。

ご相談者の納得が正しいとは限らないときも・・・

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングの本音を言えば、相手がどうのこうのではなく、自分をしっかり振り返る力があれば、きっともっといい恋愛が早くできるのではと思っています。

でも、これは、多くの恋愛相談電話カウンセリングを受けて感じることであって、もしかすると、次の恋愛では、ほんとにご相談者が望む方と出会うかもしれない。ならば、それでつき進めれば結果としてOKなのです。

何をもって、正解かは、恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングでは、いい恋愛の結果が出れば、それにご相談者が納得していれば、OKと考えます。

でも、残念ながら、次の恋愛でもうまくいかなかった。

その時に、今回の恋愛相談電話カウンセリングの話、アドバイスが心の響くこともあるかもしれません。

人間どうしても、間違わないと気づかないことも受け止めることができないこと。ありますよね。

あの時言っていたことはこういう意味だったんだ!とのちに気づくことってあると思うのです。その時は理解できなくても。

遅いかもしれません。もっと早く気づいていればという後悔もするかもしれない。でも、すべて、かも?という仮の話でしかないのです。人生に絶対はないのですから。

気づいたときに、心から受け止めて、恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングがほんとに伝えたかったことに改めて、しっかり深くご相談者の欠点、癖の修正のアドバイスをいたします。

長く、恋愛相談電話カウンセリングをしているとこのようなことが多いのです。

あとから、あの時の話の意味が理解でいるということが。

聞かなければ、その時に、また、自分都合的な解釈をしてしまったり、変なポジティブ思考にしてしまって、問題点をぼかしたり、ブレさせてしまったりしたかもしれない。

いざとなった時に、何度も同じ過ちをしないように、心に残るアドバイスも恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングは心がけております。

早く気づく変えるもセンスの一つ

問題、悩みは、一発回答が望ましいと思っています。

間違いや勘違いはあります。

それにいかに早く気づき、修正できるか。人としての能力によって差が出ます。

いかに現実的に考えているか。

変な感情論ばかりで考えていると、結局損するのは自分ですから。

そうならないように恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングアドバイスします!

ポジティブネガティブに考えるやり方は、恋愛には、2次災害的な悪循環をしてしまう傾向があります。

せっかくのいいチャンスを変な無理やりなポジティブ思考で失ってしまうことがよくあります。

恋愛は、現実的。しかも、超現実的な問題です。

下手な感情論を優先した方に、ほんとの明るい未来の扉は開きません。

長くいい恋愛ができている方こそ、ポジティブネガティブといった枠ではなく、現実的に対処しているから、長く継続ができているわけです。

ご相談者、全員を長くいい恋愛ができるようにするのが、悩み相談所恋愛相談電話カウンセリングの目標です。

一人でもいい恋愛ができるように

恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングがあります。

もちろん、あなたの悩みも恋愛相談所恋愛相談電話カウンセリングで解決へアドバイスします。

お電話お待ちしております。

恋愛相談電話カウンセリング
電話カウンセリング料金はトップページからご確認ください

トラブル防止のため、必ずカウンセリング料金をご確認の上、お問い合わせください。

初回5分間は、無料にて、恋愛相談電話カウンセリングについて疑問質問にお答えします。

お気軽にお問い合わせください。